忍者ブログ

札幌で活動する、シアターユニット「星くずロンリネス」のブログ。

   
カテゴリー「オサイファブログ」の記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そがだよ!
久しぶりですよ!
かなりの腹痛で撃沈中。



腹痛で撃沈と言えば、櫻井さん。
本番終わったすぐくらいに、腹痛で入院。
打ち上げ、打ち上がりすぎたからか!笑


いまはすっかり治った模様。あたしも、早く治れ!



と願をかけつつ写メあっぷっぷのぷ(゜▽゜)



*1枚目*
夜の道でネギを振り回す
*2枚目*
おとーちゃんガラ悪い
*3枚目*
天使と悪魔



そういや。TVで短編演劇祭のこと取り上げられてました。
スミケン情報によると、あたしがどーんって居たらしい


みなさま、あれがあたくしです。
目線入ってるけど、カワイイデショ!



PR
お久しぶりです!
上田、告知ありがとう☆

そうなんですよ、
リリカル・バレットさんですみけんと稽古の日々です。

色々大変だけど、楽しく挑んでます!

ちょっと面白い役どころなので是非見に来てくださーい!

がんばるー!


がんばるよー!


ロケットおじさんだよ!




今日、ボロトークを見学・・・


のつもりが、ちらっと出演させていただきました。

出演中よりも、見学中の方が面白い話ばかりでとてもためになりました。

あの場にいた人と少しお近づきになれたし。

納谷さんに感想もいただけたし。

すごくいい話が聞けたなー。

 

で、こないだ、リョウくんとチャットで話してたことを思い出した。

(気になる方は録画版が配信されるようです。
 が、放送終了後の方が深い話をしていたので、
 次の話が出てくるのかは知らないですw)


役者の話。

今からは、個人的な話をします。ボロトークうんぬんってよりも。

まあ、ボロトークきっかけで頭に浮かんでる話。


教文短編演劇祭。

悔しい思いをしたわけです。僕は、楽屋で泣きそうになってました。

むしろ、泣いてたのを、あっちゃんが止めました。いや、悪い意味じゃなく。

若手にしては頑張ったよって言われて、それもまた悔しくて。わーって。


打ち上げで、はしゃぎましたが、次の日は無駄に早く起きちゃって。

mixiとかツイッターとかで感想拾って、

そのあと、来年の教文をどうしてやろうか、とか

星くずの脚本、今後のプランのことをずっと考えてました。

もう胃が痛くなるくらいに。

終わって次の日には、もう星くず、もう演劇、のことです。

じゃあ、役者にはそれが出来ないのかって話なんです。

やれよって。別に打ち上げ後すぐとは言わないけど、やれよって。


やっぱり、本番があるからの稽古だけじゃ、

良くならんと思った。

 

もちろん、役者と脚本家の環境の違いはあるでしょうし、

頭の作業と身体の作業って大分違うから、一概には言えないけど、

役者はもっと鍛えなくちゃならんのではと思う。

もっと、考えなきゃだし、もっともっと、頭の中を演劇にしていいと思う。

 

特に、星くずの所属だって言ってる役者はもっとやらなきゃならんと思う。

つか、やれよ。

まあ、今まで、僕がこんな感じで言うことがないから、しゃあないのだけど。

 

僕が演劇論見たいのを語るのはすごく珍しいので、メンバーがこれを見たらびっくりすると思う。

 

けど、意識改革をせねば、と、思ってるんです。

この前のリョウくんとのチャットでも、その話だったし。


リョウくんと意見の違うところは、

正直、僕は雑談も稽古だと思うし、

特に星くずのスタンス的にそういうものも舞台上に出ると信じてるので。

やっぱ、どちらかと言うと、日々の鍛錬なのかしらと。

 


そのうえで、すごくキャッチーな取っつき易いやつを作りたい。

 


何の宣言だって話なんだけど、

今までと、少しだけど、考え方が変わってきてる。

もしかすると、脚本は悪くないって思い込みがあるのかもしれない。

今まで妥協してる部分で得票差が出た気がしてるのかもしれない。

 

星くず連中を集めて、話がしたい。

いっぱい、考えが浮かんでる。

今日聞いて、違うなってこともあったし。

特に制作的な、プロデュース的な部分では。

ただ、みんな客演とかで忙しいんだよな。暇なの僕だけw

 


いやあ、ブログでこんなの書くとは。珍しい。

まあ、たまにはこんなブログも。ね。

うー。上田ですよ。



http://www.a-yaneura.com/viewdat.php?id=R00907

今日、こちらのATTICのUst放送「ボロトーク」さんに、ちょっくら顔を出してきます。

たぶん、出演はないですが、こっそり見学してます。


いまだにツイッター上では、短編祭の話が上がったりしてます。

自分自身、来年が楽しみでしょうがないです。

もちろん、参加する身として、です。

なんとしても、台本審査を通り、役者の質を上げないとなと思ってます。



ちなみに、掲載してもよいとのことなので、
台本審査での「オサイファ」に対する寸評をあげておきますね。


・テンポよくギャグをかましながら、しっかり物語に絡ませてくるところは、ちょっと魅かれる。(西脇秀之さん/劇団回帰線主宰)

・様々な物をうまくまとめて、脚本の中に個性を発揮している。脚本に書いてある通りの面白さがお芝居としてできあがるなら、楽しみ。(島崎友樹さん/シナリオライター)



とてもありがたいお言葉ですよね。

まだ、何日かしか経ってないのに、すでに懐かしい。


うん、いや、懐古しててもしゃあないので、新作たっぷり書きまくります。

3bce00cd.jpeg

前回のATTICでの写真。

こっちは、もう相当懐かしい!
3.JPG

今日、びす子の衣装と同じパーカーの若いすっぴんギャルがバイト先に来た。

じろじろ見てしまった。

部屋着でフラフラするのはよくあることなんだなと思った。


ちなみに、黄色のタオルを首にかけた、暗い色のつなぎの人がお父さんでした。

ビックリした。

ネギで殺されないでね、お父さん。


今から、米澤の芝居見てくる。にわとり。


星くずからは、ファイヤーワークスだけに花火を差し入れに持っていこうと思ってます。

上田でした。
  
プロフィール
HN:
hoshikuzu-loneliness
性別:
非公開
自己紹介:
星-スター-になれない、孤独なくずたちの札幌演劇のアウトレット集団。芝居を見たことがない人でも取っつき易いキャッチーなプレイスタイルと映像・音楽を使った無数の星のような小ネタには定評がある。
twitter
最新CM
[05/16 Backlinks]
[07/27 上田龍成]
[07/27 NONAME]
[05/30 ゆう]
[04/09 ☆]
バーコード
P R
Copyright ©  -- 星くずロンリネスブログ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]